実はビタミンBなどが効果大

エラーは出ないのに動かないプログラム、表計算やデータマインニングの山。いくらデスクワークとはいえ目・肩・腰がおかしくなってきます。

目については不明なのですが、実は運動する人の必需品の「アミノ」酸(BCAAと書かれたやつです)が肩や腰、そしてなにより重要な「頭の疲れ」を癒す効果があるそうなのです。

マラソンランナーの方など、補給でアミノ酸入りスポーツドリンクを飲んでいますが、あの手のものではなく、もっとたくさんアミノ酸が含まれている飲料や水に溶かして飲むスティックを使います。

実際、どうだったかといえばプラセボ効果(ニセ薬効果)が効かないわたしでも、疲れて「マイナス」になった体や頭を「ゼロ」近くまで回復させられました。デスクワークも「運動」と同じだったんだなぁと思い知らされました。

人それぞれかもしれませんが、アミノ酸が「濃い」やつで試しても、悪くはないと思います。ただ眼精疲労にはあまり効果なし。こちらは正直に目薬がビタミンBの補給でしょうか。