IT系の仕事の疲れはリラクゼーションとサプリ、目薬などで軽減対策をすることがお勧めです。

IT系の会社に就職し、現在はサーバーの管理や顧客のデーター処理の仕事をしています。仕事にまだ慣れていないことやデーター処理にミスがないよう神経を集中していることで肩こりや目の疲れが酷くリラクゼーションに通っています。眼精疲労から頭痛や肩こりが酷く眠れないことも屡々です。会社の先輩にリラクゼーションを勧められマッサージなどをして貰うことでかなり症状は改善してきています。

パソコンの画面を一日中見ているので眼精疲労が心配でした。眼精疲労にはルテインが多く配合されたサプリの服用が最適と3ヶ月前から飲み始めています。眼精疲労に効果がある目薬も買い揃え試しています。

以前、目は肝臓や腎臓の影響を受け易く内臓が弱っているときも眼精疲労に繋がると病院で説明を受けました。肝臓は血液の中の老廃物や毒素を分解し綺麗になった血液と共に栄養を体全体に運びます。腎臓は、血液を濾過し老廃物や塩分を体外に排出させる働きと血圧を調節する働きをします。内蔵機能が正常に機能しないと眼精疲労の原因にもなります。胸からお腹周辺を温めることで内蔵の機能を回復させ正常に働かせることに役立ちます。

私はIT系の仕事の疲れをリラクゼーションやサプリ、目薬とお腹を温めることで軽減させています。