運動不足について

IT業界で仕事をしているとどうしても歩くことが少なくなりパソコンの前で1日を過ごすことがほとんどになってしまいます。それだけにお腹もすかなくなったり、暇つぶしに間食を行うことで肥満気味になってしまいます。そしてこれが同じ職場で同じような傾向が出ていますので違和感がなくなってくるわけです。しかしながらここに慣れてしまうと自分自身の健康管理が全くできなくなります。そこで私が心がけているのは1時間2回は必ず立ち上がって5分から10分のウォーキングをしながら外を眺めることにしています。無駄な時間と考える方もいるかもしれませんが、仕事の効率を上げるためにはかえってこうした時間を設けたほうがメリハリがついて間違いなくプラスになると思います。

そして万歩計で自分自身の運動量を図ることによって運動不足を解消することも非常にプラスに働くと思います。IT業界でパソコンに向かうだけの仕事では非常に重要なポイントです。